群発頭痛 イミグラン

イミグランは片頭痛が起こった時に飲むお薬です

 

よく片頭痛が起こる方は、脳梗塞になりやすいと聞いたことがあります。

 

 

片頭痛は、血管が拡張してしまうことで起こるものなのですが、それで脳梗塞になりやすいというのは不思議です。

 

 

ただ、どうしてそうなるかはまだわかっていないらしいので、これからの研究により解明されることを期待します。

 

 

片頭痛が痛いと言っても、周囲の人に軽く思われがちだと思いませんか。

 

 

片頭痛が起こると、目の前がチカチカしたり、脈打つように痛みを感じたりと、痛みを感じている者にとっては大変不快なものなのですが、それが周囲の人には伝わらないからでしょう。

 

 

片頭痛が起こった時に、服用すると良いのがイミグランです。

 

 

イミグランは片頭痛のお薬で、片頭痛が起こり始めたなと思ったタイミングで服用すると、かなりの効果を感じることができます。

 

 

服用することで、血管の拡張を鎮め収縮する働きがあり、血管の炎症も抑えてくれるすぐれものです。

 

 

片頭痛の起こり始めに服用すれば、辛い頭痛を我慢せずに済みます。

 

 

ただ、血管を収縮させる効果がありますから、狭心症や心筋梗塞を患った方が服用すると、症状が悪くなってしまう心配がありますから、服用には注意が必要です。

 

 

イミグランはすぐれたお薬ですが、服用する時は医師と相談をしましょう。