イミグラン 通販

頭痛薬であるイミグランの効能について

イミグランとは、慢性頭痛のひとつである片頭痛の急性期治療薬で、別名スマトリプタンとも呼ばれています。

 

 

この薬の属性は、コハク酸塩を含んだセロトニン作動薬です。

 

 

セロトニンは脳内や血清、胃粘膜などに豊富に分布して、神経伝達や負傷した組織の血管収縮などの働きがあります。

 

 

片頭痛は、頭の血管が拡張することで血管の周囲にある神経が刺激されて脈打つような頭痛が起こる頭痛のことで、吐き気などを伴ったり前兆が現れる場合があり、そういった症状を頭蓋内外の血管を収縮することで改善する薬がイミグランです。

 

 

イミグランには錠剤の他に点鼻薬や注射薬などがあり、これらは錠剤に比べて速効性があります。

 

 

頭痛が起きたときには、我慢せず早めにこの薬を服用すると効果的です。

 

 

前兆がある場合は、前兆の後にすぐ飲んでください。

 

 

苦みがある薬のため、噛まずに飲むことが必要です。

 

 

片頭痛の予防薬ではないため、事前の服用は効果がありません。

 

 

また、何度飲んでも効果がない場合は、一度の量を増やしても効き目が得られませんので、服用を中止して頭痛の原因を再確認してください。

 

 

飲み合わせに注意する薬があるため、医師に相談しましょう。

 

 

また血管を収縮させるため、循環器系に病気がある人も同様です。